サイトへ戻る

フェアトレードの「Love&sense」15周年

「Love&sense」がブランド設立15周年

ということでお祝いの会に参加させていただきました。

フェアトレードの草分け的存在!梅田阪急百貨店に常設店舗があります。

捨てられる運命の(アルミ缶)プルタブを使ったバッグや

ダボス会議で某企業さんがお土産にされたという、シルク玉ネックレス。

”途上国の人たちに継続的な仕事を!”という

強い想いで事業を続けられているブランドです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK